• Hikarin

あなたのためを思って厳しいことを言ってくれる人はいますか

最終更新: 2019年2月4日


あなたのためを思って 厳しいことを言ってくれる人はいますか?




我が家の超絶かわいい甥っ子たち☆ おば馬鹿ですが~心から(∩m∩**) こんなチビっこの頃の息子ギャオを思い出します。 1歳前のギャオ君はニコニコ~~っと近寄っては 愛情表現で人の顔をギューーーーッとつねる癖がありました。 悪気はないけれども、相手はたまったものじゃありません。 結構厳しく根気よくその部分は叱っていたんです


2歳を過ぎたあたりでママ友に言われたことがありました。 「ギャオくん やっていいことと悪いことがしっかりわかる子に

育ったね~。 前にあなたがギャオくんを叱っているところを見て 子どものすることだから少しくらいいいんじゃないかな?って思ってたの。実は。 でも、あの頃にしっかり注意しなかったお母さんの子は、今てがつけられなくなって

大変な思いしてるのを見て、なんかわかった気がする」





意外と。。。というか普通(って言葉は好きじゃないけど)多くの人は?かな

大人になってまで人の行動やイヤンな事柄を注意したりしませんよね。 私自身もある会社に体臭のものすごく強い人がいて 狭い事務所の中で我慢ならんっ!!ってくらいの人がいたんですけど。。。 なかなか言えなかったです(笑) 直接は言えずに、全員に帰社したら消臭スプレー使ってもらったり(わはは) そんな風に対策とっていました。


本当のことを言ってくれるのって家族かなぁと思いますね。 ある漫画(深夜のダメ恋図鑑)でこんなシーンがあるんです。

実家に帰った主人公が、お兄さんにダメだしするんです。 口臭のひどいお兄さんに

「臭い!!近づかないで」 と言いながら、顔を背けてみたり

さっとその場からいなくなったり。。。


そんな妹に向かって

「お前それはいじめだろう??  俺の心は傷ついている! お前は会社の人間にもそんなことするのか?」


「そんな失礼なことするわけないじゃない!」


「じゃなんで俺だけ??」


「身内だからこそ正直に教えてあげてるんじゃん!!」


お母さん参戦

「も~言い過ぎよ~お兄ちゃんに謝りなさい」


「は?なんで? 臭い匂いを撒き散らしている方が悪いのに

どうして被害に遭っている方があやまるの?」


「おにいちゃんは可愛い妹にじゃけんにされて傷ついているのよ」


「そうなの?じゃ、その部分だけはごめんね!」


という会話が繰り広げられるのですが

わかる~~~!と爆笑しながら読みました(∩m∩**)



私には表題の人がいます しかも家族以外に。。。 これがどんなにありがたいことか。。。


だってね、言わなくてもいいんだよ?

家族でも気づかない部分まで理解し伝えてくれることは

本当にありがたい


いつも読んでくださっている方はどなたのことかわかるはず。


でも、彼女の姿勢は常にそう。

これってすごいな~と思います。

彼女の言葉を借りると・・・ 世界は広いのに、守護達が動かす出逢いの ドンピシャにゴルフのホールインワンよりも ものすごいことだとエネルギーの動きの大きさに

感動する毎回

       必然な出逢いにあなたはどう感じていますか?               ~未来へライトUP!より~


ねこちゃん、わんちゃんのケアの時もしかり

山火事の緊急避難やボランティア活動

そしてレスキューしかり


彼女のその豊富な経験とともに

特に「命」が関わっている時となると

目に見えない世界や、ユニバースからの助言までとりまぜて

本当に必要なことがストレートに入ってくるのがわかります


刻々と状況が変化するなか

最優先の事柄を的確に見抜き

必要なサポートを入れる

そのタイミングが重要なときほど

とてもシビアな場面もありますね


ブログにかけないレベルのお話がたくさん起きています

その度に 本当に必要なことはどんなに言いにくいことでも伝えてくれる

「愛」の厳しい側面をみせてくれますね。


時に、厳しいことを言ってる~ ごめんだけどーー という言葉も口にされますが それはもう心の底から


言ってくれてありがとうございます!!!!


って気持ち理解いただけますよね?^^



私自身もイベントのホストをさせていただいていますが

イベントの目的・・・

ひとりでも多くの人が自分の価値に気づき

成長し、そしてその素晴らしい波動を地球に還元していく


私たちはEarth Work と呼んで活動していますね。


その目的と私の意識や行動がぶれたとき

どんなにMasamiさん個人として私と一緒に仕事がしたいと望んでも

ユニバースにはお見通し


と伝えてくれたことがありました


実は、そんなレベルの動きのために

私たちスタッフは常に心を見通されるような。。。

いつでもオープンハートで堂々と胸を張れるようにしておくことが大切なんですね


それって自分自身にも胸を張れるということなので

それはそれは素敵なことなのです(∩m∩**)


常に心を整えようとしている私も

ぶれる時があります。

彼女の成し遂げようとする事の大きさにビビる時もあります。


そんな時に常に伝えてくれるんです。



伝えるのって、、、

怖いと思うんです。 どう受け取られるかは、相手次第だから。


でも、彼女は勇気を持って伝えてくれます。

100%の愛情を持って。


上記のリンクを読んでみてください


100%って書いてあります。

これを書く事も覚悟のいる数字だと思います。

ここに、まさにその真摯な姿が現れているなぁ~って感じます。


そしてジョージ師匠がかけた言葉

それはまさに彼女を表しているとそばで見ていて思います。




私にできることは


素直になること


認めること


そして受け止めて前に進むこと



もちろん誰にも彼にでも個人相談などをする彼女ではないです

だからこそ

そうやって関われるご縁とその時間に伝えてくれたことの価値をしっかり理解し

行動を変えていくこと


自分自身にしかと伝えていきます


だってその先には必ず

自分が自分のことを大好きになる未来が待っているから







  • icon_onpu01g_0501
  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round
  • Twitter Black Round

© 2016 Heart*Melody 
本ウェブサイトの文章、写真画像に関する知的財産権の所有に関してはHeart*melofyに準拠しています。 

本ウェブサイトからの引用、転載をご希望の方は、メールでお問い合わせくださいますようおねがいいたします。