• Hikarin

アニマルケアのお話し


情報キャッチしきれていない方、いらっしゃるかと思って

今日はご案内です~  

少し前から チームLove&LightではMasamiさんを中心に

月に1回 アニマルのための健康Q&A という

Zoomミーティングを開催しています


こんな風にご紹介しています^^

サポートさせていただいた子たちが

こうやって笑顔で映っているのを見ると

それだけでもう感動です~~☆


実際の時間には、サポートを受けて元気になった様子を

画面越しに見れて

みんなで涙ながらに喜び合う時間を持てたことも

とっても幸せな時間でした~~

参照記事 ブログ 未来へライトUP! みこちゃん1 みこちゃん2 みこちゃん3


チーム内でもアニマルたちと暮らしている人も多く みんなでご縁のあるアニマルたちのサポートをさせていただいています


もちろん

我らがムーンちゃんやキティちゃんのケアの経験など それはもうたくさんのリアルなサポート体験を元に

アニマルたちのケアのお話しとご質問などあれば直接聞ける場となっています

ご希望の方はメッセージくださいね~~ その時間、ちょっと確保できないという方もご安心ください 2日間視聴できる時間がありますので、そちらもご案内可能です^^



アニマルケアをサポートさせていただいて思うのは 家族の一員としてみなさんケアされてて 子どもと同じだなぁ~って (もしかしたら金銭的には人よりも大変化も?!)

病気の子や介護になると

飼い主さんの体力が削られていって アニマルももちろんだけど、パパママが倒れたら

それこそ大変~~

ってアニマルと一緒に人も一緒にってことも

増えています^^

よくいただく言葉は 「相談させてもらって、一緒に考えてくれるだけでも

本当に心強い~」

こちらこそありがたい言葉です


食べない時にはどうするかとか こんな時には、ここをチェックするといいよとか

こんな時にはこれも気をつけた方がいいから

早めに予防のことも考えようとか


体験からくるリアルな対応がとても信頼を受けています

みんなで守っていきたいですよね





そしてそして

私もサポートする方に回りたい!

と思う方がいらしたら それもウェルカムです☆


私自身もアニマルのために何ができるかな?というとき

家族が動物の毛アレルギーで家族に迎え入れることができなかったりしますが

このような形でさせてもらえるのは本当にうれしいことです

私たちがどんなふうにしているのかシェアさせてもらって

あなたのご縁のあるアニマルたちのサポートをどんどんはじめてください


私たち チームLove&Lightはそんな風にしてサポートする方を

Earth Workerと呼んでさらに広げて行きたいと思っています






96回の閲覧
  • icon_onpu01g_0501
  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round
  • Twitter Black Round

© 2016 Heart*Melody 
本ウェブサイトの文章、写真画像に関する知的財産権の所有に関してはHeart*melofyに準拠しています。 

本ウェブサイトからの引用、転載をご希望の方は、メールでお問い合わせくださいますようおねがいいたします。