• Hikarin

レイライン 竹生島



あろうことか、両目の炎症に見舞われ、

0,02の裸眼にサングラスという出で立ちで向かうことになりました。

そこまでの紆余曲折は次の記事書いちゃった。暇な人だけ読んでね(笑)

島が近づき、でっきにでると冷たい風の洗礼を受けて一気に目が覚める。

「風で浄化してもらってるみたいーー!!」

叫ぶ声も風に消されながら。

しかも、もう

見ることをやめてる私には

緑色の大きなこんもりした。。。。でっかい亀にしか見えない(笑)


心のなかでご挨拶しながら

「お邪魔いたします。お招きありがとうございます」

降り立った最初の一言

「暖かい」

エネルギーが暖かかった。

地図とかあっても見えないし

さっちんもよくわかってるので好きにさせてくれる

こっちとこっちどっちからいく?

(眩しい方へ)


ちびっこ龍のお出迎え?(笑)

行くと、龍神さまとご神木の場所。

そうだ。雨上がりの晴天だったので

緑が瑞々しい♪

ここでアーシングゥ。

泥のなか。超気持ちがいい。

目の奥にさーーーっと浄化が入る感じ。

そして見えないので感じてみると。。。

土も樹も水も石も

みんな同じ。

同じバイブレーションなの。

表面じゃなくてコアな部分を感じたのかなー。

懐の深い大きなご神木だったので

中に入らせてもらうと

なんだか、すべてを脱いでピュアになる感じ。

そこで写真とるとその人の「素」が写ります。

ほら。


本人の願いで顔ぼかしている人います。すの顔が出ちゃうでしょう??(∩m∩**)

私も目がはれぼったくてほぼすっぴんのまま(爆)

気持ちがいい~✨

普段、自分の直感で動いていて その直感は磨いているのですが、ここで面白いことが一つ。 さっちんがいちいち 「なんて言ってる?」って聞くんです。 「御神木はなんて言ってる?」

「どっちにいらっしゃいって誘われてる?」

「龍はなんて言ってる?」 

(笑)

自然と入ってくるもののキャッチはたまにしたりしますが

「なんて言っている?」かいちいち問うたり

聞いてみたりすることはあまりなかったんです。実は。 言われるたびに、ほら、私素直なので(笑)

問うてみると、いろいろと反応がキャッチできる。

(そういえば、対話ってしてなかったなぁ~)

子供のような気持ちで思ったことを聞くだけです。

耳を澄ますと、いろいろなものが勝手におしゃべりしたりしているのにも気づきますね~♪


本当にお天気の良い日でぽかぽかで

静か~~♪

都久夫須麻神社先までいくと海に出ます。

お参りしていると鏡がキラキラって輝いているのに気づきます。

見えないながらも。。。

(鏡には何が映るのかな。。。)って問うと

さっちんの顔が見えました(笑)

おおーーー。撮ろう!

鏡に自分がどんなふうに映るのかこれなら残しておける^^

パワースポットに行って 何か特別なことをしないのですか?

って質問を受けたりするのですが

それやりません。 私の親しい人たちでそれやっている人いないですね。。。

その人がそこにいるだけで、影響があるわけで

わざわざ意識するということもありません。

それでも、自然とそのパワースポットをぐるっと一周することになってしまったり

大きく土地をぐるっと一周なんていうこともありました。

それもこれも、全てただ自然体でいること。

それが目に見えない部分で影響力が大きいんだなぁ~と思うこともありますが

何かを立てたり、意識したりはしないんですね。

Masamiさんと一緒にいたときに、その場所は普通のホテルでしたが

「いつも見るいやんなものが全くいません。

 と思ったらあなたのような大きな光の方がいらっしゃって。。。。

 だから今日はそうゆうのが近づけないんですね。」

って初対面の方に言われた時にはびっくりしました。

歩くボルテックス、パワースポットと言われる方は

どこにいても、その人がいる場所が全てクリアリングされちゃうので

わざわざ。。。ってのは聞いたことがありません。^^

本物になればなるほど、そうゆうものなのではないかなぁと思ったりしております。

伊勢神宮の神様に向かって、出雲大社に祈りをしてもらえませんか?

って言いませんよね?(笑)


おっと話がそれましたが。。。 都久夫須麻神社は開けていてと~~っても気持ちが良かったァ♪ さっきの鏡はこちらのものです。 だーーれもいなくて、のんびり参拝。

かわらけ投げってのもやりました。

お皿に自分の名前と、願いを書いて投げるんだって。

私もさっちんも、「笑う門には福きたる」だったよ(笑)

なんかね、本当に辛いなぁって思うときに笑えて 笑ったら福が来る。

ってすごいことだなぁって思ったの。 そうゆう経験をしたから、本当にそうなんだよ~って

そうやって「運」も掴んでいこう~ってことが伝えたいんだよね。私。

私たちは見事に失敗したんだけど

あとから来たお兄さんが「願い」のお皿の方大成功☆

ちゃっかり私たちもその恩恵に預かってしまおう(∩m∩**)

うわぁ。。。長くなってきているけど、つづきにしたくないので

お時間ある方はお付き合いくださいませ~~。

途中からはmayuちゃんも合流して

裸足でペタペタと。。。

この島で裸足って本当に気持ちが良いよ~~~☆ ほんで、本堂へ。

なんでもご本尊は日本三大弁財天の一つである弁財天で 日本三大弁天の中でも最も古いことから「大」をつけて

「大弁財天」と呼ばれているそうです。

実は私、弁財天さんが一番ご縁の深い神様っぽいんだよね~。

前に産土人者を調べてもらった時にも「弁財天」さんだった。


春なのにもみじが色づいているのはなんで?! 八重桜と一緒に赤いもみじって季節は?!

ここへ来るのを渋ってた理由が潜在意識的にあって。。。 それは次の記事に書いてあるんだけど。。。 の、お方がこの方だったんだなぁ。 ここでもやっぱりさっちんが私に聞く 「なんて言ってた?」

人が少なくてのんびりとmayuちゃんとの合流を待っている時だったので

ちょっと対話~~。 「美しいものだけを見たいという気持ちは理解できる。

さて、美しいものとは誰がそれを判断するのだろう。」

みたいなメッセージだった。

図星だったなぁ。

深いなぁ。

物事を見て、それを美しいかどうか判断しているのは。。。

自分。

何を持って美しいとジャッジするのか。 そう言われた存在の奥底には

「そこで生きるすべての命はそれだけで尊くて美しくみえるよ」

というメッセージも込められていたように感じます。

すべての命っていうのは、もう地球全体が命。 命のないように私たちから思える建物とか。。。そうゆうものでさえも

移り変わっていき、そしてまた違うものが現れて

まるで鼓動のように「命」を持っている。

弁財天さんはそんな風にご覧になっているのかもなぁ~~。ってしみじみ。


今日はこれを聞きにこの島に来たのかな。 そんなふうに思いながらフェリーの予定があるので

あっという間に滞在時間終了。 帰りに「白髪神社に寄って行きませんか?」って

連れて行ってくれたかったのでしょうね~ありがたいその言葉も

「お腹すいた~。コーヒー飲みたい。そのあとでなら。。。」

って今日は帰る日なのでそんなに時間がないことも知りながら。(笑)

で、カフェ検索してくれてそっちに向かうもお店が見当たらない。。。

じゃ、おいしいお蕎麦屋さんがあるから~って向かうも定休日。

ガーーン☆

結局たどり着いたのは「白髪神社」

どうしても寄らなきゃダメな時ってこうなるよね。。。

お腹すいた。。。。(笑)


もちろん、ありがたく参拝させていただく。 古くからある神社で、木々が年配な感じだった。

深い深いエネルギーを感じる。

あ、今日の画像は全部、裸眼の世界。

ピントが合ってなくてもわらってやってください。

海に鳥居が浮かんでいて不思議な景色~♪

もちろんここではお水に触れて 最後にしっかりクリアリング。

これでもかっ!!って感じでしたね。(∩m∩**)

おふたりさま、お付き合いありがとうございました♪ 大阪でおいしいお野菜食べたい人はさっちんのビーンスタークさんへ♪

*****

Masamiさんより 6月のイベントまでのスペシャル特典のお話が

公開になりました~~♪

脳波への打撃って?!

特典ライブたのしみですね~~。FBでしっかりつながっていきましょう♪

#竹生島 #大弁財天 #兵庫

  • icon_onpu01g_0501
  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round
  • Twitter Black Round

© 2016 Heart*Melody 
本ウェブサイトの文章、写真画像に関する知的財産権の所有に関してはHeart*melofyに準拠しています。 

本ウェブサイトからの引用、転載をご希望の方は、メールでお問い合わせくださいますようおねがいいたします。