• Hikarin

現実は夢を超える 2

最終更新: 2018年12月5日


思いもよらない ハリウッド映画エキストラ出演。 まさに。。。現実が夢を超えた瞬間。 自分がハリウッド映画に そこに居ることができるというすごさ。 (一瞬だと思うので、私と認識するのは荷物で。。。 であろうとも。笑) 思いもよらない現実。 本当に夢にも思わなかったことが 人生に起きるんだなってこと。 どうしてそれができるのか。。。。 前の記事


なんとなく、それは簡単にできたように伝わっているように感じているのですが。。。

気のせいですか?^^

ハリウッド俳優さんをお招きしてのミーティングを作ることって自分自身の中でも大きなチャレンジでした。 チャレンジに抜擢してくれたのはもちろんライトさんですし おかげさまで本当に素晴らしい体験になりました。

「実際に会う」 ということのすごさ、、、 言葉にはできない、五感で人は物事をキャッチしていて それってやはり実際に会うことでしか伝わらないものが 必ずあると思います。 いくら動画の世界になったとしてもその息遣いや、熱や、匂いなども。 だからこそ、ハリウッド俳優さんに会えるというチャンスをしっかりと作り上げることのできる人になりたかった。 (サポートですが) できる自分になりたかった。 サポートするプロになりたいんです。 といいながら、反省点も多々ありました。 さまざまな要因で、時間的なことが流動的だったこともあるし、 アイアンさんのプライベートもしっかりと守る必要もある。 そしてゲストがこのチャンスを安心して味わえる空間づくり。 なかなか決まらなかったり、 何を優先させたらいいのかわかなくなってしまって 判断ミスが起きたり。。。 時間が足りなくて焦ってしまったり 慣れないことにアワアワしてしまったり。。。 そんな時に、ライトさんから たくさんのアドバイスをいただいて乗り切ったというのが 正直な感想です。^^ 今、大切なのはこれだよ。 こうゆうことにも気をつけてね。 そこは大丈夫まかせるよ。 絶対的な信頼の元 必要な助言を的確に与えてくれて 全体を見渡す余裕のあったライトさん。 (さすがだなぁ。。。)


ライトさんは自身のしているサポートやコンサルのお話の個人的な部分はもちろん私にもお話はしません。

当たり前です。

動かす金額も、何十億、何百億ってブログに書いてありますしね。^^

(やってきた経験の重みなんだなぁ)

しみじみと感じました。

そして強く感じたのは規模も大きさも違えど大切にしている部分は同じだなって。

・どれだけ相手をリスペクトできるか特に今回のようなサポートは、自身は黒子。だからこそ、相手のために何ができるか、そして相手のニーズをしっかり理解すること。 リスペクト(尊敬)とは信頼にもつながっていくと感じます。大切にしてもらったら、大切にしたくなりますよね。

・どれだけ謙虚になれるか この二つを実践していくと自分のエゴの出しようがない(笑) それが私が気づいた点でした。これ実践していくことができる自分になったらまた新しい扉が開きそうな感じしませんか?? そして、常にライトさんは私たちに対してもそれをしてくれる姿を見せてくれました。ここが。。。もう 神レベル!!


現実は夢を超える。 これを心理学で読み解いてみようと思うと これって実はとても理にかなっています。 「夢」というのは、私たちが描くとき 自分の経験や知識の範囲内で描いていくんです。 どこかで見た、聞いた。というのも知識内ですよね。 でも、現実はもっともっと広い。 自身の知らないことが世の中にはいっぱい起きています。 自分の知識内の夢を語ってそこに歩みだした時に、 見たこともなく、想像すらしたことがないっていうような 景色に出会うこともあるのだと思います。 さらに言うと、 私は心理学の授業の中で実は「女優」を よく使うんです。 夢を描いて形にしていく。 という授業の中で、 叶いようもない夢=女優 として存在していました。 でも。。。どうです?(∩m∩**) 実は、心理学講師も 切実になりたかったわけではなくて。。。 なれたらいいなぁ~程度で ありえない夢として書いたものでした。 でも、今は心理学の講師もしています。

実は裏では、自分自身のチャレンジの失敗部分に 凹んだりもしていたのでした。 それは一緒にサポートした陽ちゃんも同じでした。 ここはこうすればよかった。 あー、ここが失敗だった。 これはこうしなきゃいけなかったのにできなかった。 いっぱいいっぱい反省点が出てきて 押しつぶされそうになったとき ふと思ったんです。 あれ?なんかおかしいな。 これは言い訳に聞こえるな。 どこを修正すればいい?? 何がおかしい? 自問自答した時に出てきた答えは (できない自分を認めてないな自分) そこで、陽ちゃんに言いました。 「ねぇ、もうできない自分たち認めよう。 しょうがないよ。もう起きちゃったし。 精一杯やって、できなかったんだよ。 降参しよう。」 そしてお腹いっぱい何か食べて 次にどうするか考えよう。 次を良くするための建設的な反省をしよう。 そうやって私たちは自分たちを立て直しました。 っていうか、イベントとか意外といつもそうです(笑) その翌日に、撮影見学&エキストラのお話を頂いた時に、 そのお話が純粋に嬉しかったとともに (あ~、宇宙はそれでいいよって言ってくれているんだなぁ) 心底ほっとしました。 失敗を恐れなくてもいいんだ。 いくらでも立て直せる。 そこに執着するのは、自分自身なんだ。 そこから抜ける方法も  その思考をやめて、美味しいものを食べて そして未来を向いただけです。 特別難しいことではありませんでした。


宇宙がくれた大きな花丸。 それがとっても嬉しかったです。

今後もライトさんの日本での活動のサポートを 私の会社 Heart*Melodyの主催で。。。 と言ってくれるライトさんの 次のイベントも成功させるべく 精進したいなぁと思います。(∩m∩**) さらにパワーアップして 大きく広がりを見せてくれそうなエピファ 今回の経験を十二分に活かして出来たら素敵だなぁと思います。 どうぞお楽しみに~~♪ 長い記事を最後までお付き合いいただきありがとうございました。 そしてライトさんにスペシャルサンクス☆


そんな Masami Lightさん 来日イベント

Epipha University

お申し込みはこちらから → Epiphaお申し込み

#転換期 #ミラクル #意識を変える #MasamiLight #エピファ2017 #エピファ

最新記事

すべて表示

波動の凄さ

Masamiさんも日本入りしてパワフルミラクルな週~♪ ・・・といいながらも イベント控えて準備も佳境に入っております。 がっ。 元気。 イベントの時にMasamiさんオリジナルキャンドルメソッド用の キャンドルの準備をしていた時のお話 日本について早々 たくさーーんのイベントのためのギフトとともに キャンドル用のものも入っていまして。。。 今回超プレミアムなMasamiさんがしっかりエネルギーチ

  • icon_onpu01g_0501
  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round
  • Twitter Black Round

© 2016 Heart*Melody 
本ウェブサイトの文章、写真画像に関する知的財産権の所有に関してはHeart*melofyに準拠しています。 

本ウェブサイトからの引用、転載をご希望の方は、メールでお問い合わせくださいますようおねがいいたします。