top of page
  • Hikarin

現実は夢を超える

更新日:2018年12月5日


ん?? 現実が夢を超えるってどうゆうこと? 夢が超えるんじゃなくって 現実が超える?? どうゆうこと~~?? 知りたい~~!! ユニバースがくれた答えの 素早かったこと♪ もうびっくりで、実はまだ咀嚼できてない。(∩m∩**)


私ハリウッド映画デビューしちゃいました!!!

今日はエイプリルフールじゃないよ?!

って位のおはなしじゃないですか?

Facebookにて少しご報告したのですが 反響がすごいですね。

それもこれも全て敬愛するMasami Lightさん

なくしてはあり得なかった体験だと思います。

まずライトさんに感謝です。 そんなライトさんのお話も交えながら

・どんなことが起きたのか

・何を大切にしたからこれが起きたのか

・何のために起きているのか

脳の仕組みも交えて、ちょっと分析チックにお話してみようと思います。


・どんなことが起きたのか

ハリウッド映画にでちゃいました。

もちろん、エキストラ。

でも、演技までつけてもらっちゃいました~。

自分的にはココ重要(笑)

マサミライトさんのお友達のハリウッドセレブ俳優 あの、ビバリーヒルズ青春白書に出演のアイアンジーリングさん。

彼の映画の撮影が日本であり そのときにライトさんともタッグを組んで活動している

SOHOビジネスのノウハウや ハリウッドビューティー情報をシェアしてくれる

内々のミーティングを開くということで

そのサポートにはいらせていただきました。

これは2回目。

なので、まだまだ現実は夢を超えていない地点です。

前回の様子はこちらから → 自分への信頼を育むチャンス 今回はもう少し突っ込んだサポート。

すると。。。翌日お世話になった

アイアンさんと、とっても親交の深い

日本のファンクラブの会長さんであるYさんから

「撮影見に来る??って誘われたのでご一緒いかがですかぁ??」

「いく!! いきたい!!」

二つ返事でもちろんお返事させていただきました。

だって~~、私も大ファンの映画の撮影なんだもん~~♪

あ、でも、そんなのずうずうしいかしら??

って心配になってしまって、ライトさんへ報告。^^

「もう行くって言っちゃったんですけど。。。

調子に乗って言っちゃっていいんでしょうかぁ??」

「そうゆうときにあなたたちを思い出してくれる

Yさんには本当に感謝だよね。

それに、あなたたち今回のサポート頑張ってくれたから

ちゃんと見ててくれたんだね~~。

嬉しいねぇ~~。楽しんできて~~♪」

あ~~ん。

私の幸せを、自分のことのように喜んでくれるライトさんが素敵~~。

全てライトさんからのご縁で実現したことなのです~~。

ありがたや~~~。

さらに。。。

「なんかエキストラで出ることができるみたい」

ひょえぇぇぇ~~~~~~???

ここが現実が夢を超えた瞬間!(∩m∩**)

その日はもう、そこからあれよあれよというまに

通行人役で出たかと思えば

会いたかった出演者さんが目の前に次々現れ

もうひとつのシーンにも参加になり

演技までつけてもらって~~

(照明ってあ~ゆ~ふうなんだ。)

(あ、本当に「アクション!」って言ってる!!)

(うわぁ~~ こんなふうに画面に映るんだーー)

(え?!何度もやる?!)

(うわぁ。結構トラックが大きな音を立てて通ってるよ?!)

(通行人見ていくよねー。だよねー。)

(きゃぁ~~あのアイテム生で見れた!!)

ずーーっと 心の中で

ひょえぇぇぇ~~~~って言ってた気がする。(笑)

そして、エキストラでもしっかりと契約書にサイン。

さらに「映画の最後にお名前出してもいいかどうかも書いておいてください」

(エキストラでも名前が出してもらえるの?)

なにせ、初めてのことでよくわからなかったのですが、

実はアイアンさんからのサプライズプレゼントだったんです♪

もう、感謝でお礼のしようもない。。。

ありがとうを超える言葉は何なんだろう・・・??

って真剣に考えてしまいました。

そして夜中までの撮影。。。

終電終わってたーー。

翌日の撮影も参加したYさんから

朝方まで撮影して、そのあとのことを

FBでこんなふうに書いていた。

この人たち元気すぎる!!!

9時間に及ぶ撮影から戻ってスグ、

寿司たべるための2時間も並んで、

さらに築地散策してる。

わたしは5時間ほど眠らせてもらって会社へ。

それでもヘロヘロなのに。

エンタメ界は忍耐と体力の世界ということを知った...w すごい。

だからこそ、プロフェッショナルなケアのできる

会社として選ばれたのがニュースキンなんだなぁと

あらためて感動とともに

すごい世界だーーー!!と朝からため息でした。


・何を大切にしたからこれが起きたのか

映画の撮影のスケジュールやキャスティングや

その他さまざまなことを

実は数ヶ月前からサポートしていたライトさん。

日本の誰もが知る俳優さんのキャスティングの手配や意識やエネルギーのことなど、現実的なところから、影響の大きい深い意識などの部分まで

細部にわたってサポートされているのがライトさんでした。

すでにヨーロッパやアジアの他の地域など

精力的に撮影が始まる中

地域の時差や、国ごとに違うルールなどが

時には大きく壁のようになる中で

彼女の采配が今回のことを実現するために

欠かすことのできない存在だったことは

言うまでもないところだと思います。

ミーティングにしても

映画の撮影にしても

世界レベルっていうのはすごいなぁって

身近で見させてもらって感じました。

ライトさん、こんな体験が日常なんだ!!って。

よく、ブログでライトさんは

書いてあることの数倍もいろんなことが起きている。

って言っていますが、これ本当。

ものすごいスピードでいろいろなことが進んでいくし

たくさんの人が関わってきている。

それを実感しました。

その中で実は中心となって采配を振るっているのが

ライトさんだった。。。

聞いてはいたけど、ここまでだったとは。。。

携わることで、見えてくるいろいろなもの。

私自身にとっても、ハリウッド俳優をお招きしての

ミーティングのサポートというのは大きなチャレンジでした。

まだまだ未熟で、ライトさんのサポートなしには

進めない時もありました。

そんな時に、どんなふうにすすめることができたのか。