• Hikarin

7日間キャンドルメソッド

満月から始めたキャンドルメソッドも無事に終了しましたね^^ 今回の経緯はこちら→満月キャンドルメソッドの浄化


おかげさまでたくさんの賛同をいただきました。 そして、これをどこに寄付しましょうか? とMasamiさんに相談すると、たくさんのことに気づくことになりました。


もともと このキャンドルメソッドはMasamiさんオリジナルのもので 心の奥深くのみならず、DNAレベルでのクリアリングの領域のものです。 2015年に公開&伝授されました。


当時Masamiさんから直接伝授を受けてくださったみなさまには 証のディプロマが手渡されていて、さらに先の方へ伝授可能になっているものです。^^

山火事は大きな荒ぶる「火」ですが、キャンドルもまた「火」なのですよね。

適正に使えばこんなに素晴らしい「火」であること。。。 そんなことを一緒に企画してくれたMEGちゃんや、陽ちゃんと話をしたりしました。



みなさんが、FBなどで上げてくれた画像の一部です。綺麗な光~♪ 感想などピックアップしてみますね。^^ >

自分の悲しい思いや子供にさせてしまった悲しい思いもキャンドルメソッドで浄化してもらおう。

まずは自分を取り戻す事から。 直感を受けたらどんどんやっていく。 誰かの許可は取らない。

終了後が楽しみ。



私の居場所。

常に心に背中にあったかい温もりを感じてる。

それが私の強さです。

忘れてたぁ。

気付かせてくれてありがとう❤️


> 中間点です!日を重ねる度に自分の中に変化があるような感じ じわじわと感謝、愛、優しさそんな気持ちが湧いてくる…そんな感じ


キャンドルから「芽」が出てくる人もっ!!(∩m∩**)



こちらにも書いてくれたとおり 世界へ送られる波動

Masamiさんの地域の消防の方のため、そして動物のための団体への寄付を考えていたのですが。。。


ご存知のとおり、Masamiさんの地域の山火事はハリウッドスターたちが住むことで有名なマリブ近所。 ハイクラスの方々がお住まいのため消防隊の方々へのサポートも、世界的に有名なレストランなどもいち早く動いてくれている。こちら側は人に対してのサポートは声を上げればすぐに集まるから大丈夫。 そして動物も。

こちらは大丈夫。 


たくさんの情報を見ていると、やはり北の方の支援がなかなか動物まで行き届いていない感じなので、そっちにおねがいします。


全てにおいて意識の高い地域であることが伺えるお話に その地域に先日のWonder3イベントで滞在させてもらえたその価値も あらためて胸に刻みました。


全体の様子や一番優先することが時間とともに変わっていく中で ブレずに大切なものを大切にする姿勢などMasamiさんから学ばせてもらいましたね。


このことをきっかけに様々なことを考えさせてもらいました。 自分をどんな環境に置くか。

何を行動できる自分でいるのか。

そのためにどんな心でいて、どんな経済力を持つのか。 そしてどんな情報を手にして、どんな仲間たちと動くのか。



キャンドルメソッドは、何度でも行えるパワフルなメソッドです。 必要のないものをメソッドに乗せて手放していけます。 今回賛同してくれたみんなでやることのパワフルさも体感することができました。 ご一緒してくれたみなさまありがとう~~♪ これ、しっかりと定期的に浄化していくようにするといいかも~ しかも、お月様のパワーも借りて~ Masamiさんがアイデアをくれました^^


それは素敵~~☆彡

めぐちゃん、ようちゃんと話を進めています~~~。


どうぞみなさん 仲間入りしてくださいね~~♪ 告知はFBになると思います~~。 別途情報が欲しいという方はメッセージくださいね。


ありがとうございました(∩m∩**)

最新記事

すべて表示

波動の凄さ

Masamiさんも日本入りしてパワフルミラクルな週~♪ ・・・といいながらも イベント控えて準備も佳境に入っております。 がっ。 元気。 イベントの時にMasamiさんオリジナルキャンドルメソッド用の キャンドルの準備をしていた時のお話 日本について早々 たくさーーんのイベントのためのギフトとともに キャンドル用のものも入っていまして。。。 今回超プレミアムなMasamiさんがしっかりエネルギーチ

  • icon_onpu01g_0501
  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round
  • Twitter Black Round

© 2016 Heart*Melody 
本ウェブサイトの文章、写真画像に関する知的財産権の所有に関してはHeart*melofyに準拠しています。 

本ウェブサイトからの引用、転載をご希望の方は、メールでお問い合わせくださいますようおねがいいたします。